バンクイック増額申請は即日審査なのか?

バンクイックから増額についての案内がくるまで

今現在決められている利用限度額より、増額して欲しい場合は、どのようにしたらいいのでしょうか?

 

三菱東京UFJ銀行のサイトのカードローンのページにある、バンクイックのよくある質問には、「利用限度額の増額を申し込みたいのですが、どうすればいいですか?」という質問があります。

 

それに対し、バンクイック側の返答としては、「第二リテールアカウント支店専用ダイヤルまで連絡をして下さい」と掲載されています。

 

増額の際は電話にての対応になるということですね。

 

増額の審査は即日なのか?という質問に対しては、明確な答えがありません。時間がかかる場合もあるということです。急ぎでお金が必要な場合は、他社の即日融資を利用する方が良さそうです。

 

また、バンクイックでは契約後の借り入れ実績や、返済実績が6ヶ月以上シッカリと行われている場合、バンクイック側から増額についての案内がくることが多いようです。

 

つまり、増額の見込みがある人に対しては、ある程度の信用が貯まった時点で銀行側からアプローチがある、逆に言えば案内が来ていないという人は、増額の見込みが今のところは可能性が低めということになりそうです。

 

しかし、案内がこない場合でも電話で増額の申請をすれば、交渉次第では増額の可能性もあります。

 

もちろん前提として、先に挙げた返済実績などは必要となりますが、以下のような属性が高くなったタイミングをみて申請をすることで、増額の可能性はより高くなるでしょう。

 

  • 勤続年数が増えた
  • 年収が増えた
  • 他社借り入れを1件完済した

増額が難しそうだったら、他社からの借入を検討しましょう。

 

プロミス

最短1時間 実質年率:4.5%〜17.8%

限度額:500万円

 

インターネット申し込みで即日融資も可能。即日振込も可能となるタイムリミット平日14時までに余裕があればそのままインターネットで契約を完了させることもできる。タイムリミットを超したときはインターネット申し込みで審査結果を確認し自動契約機で契約をすることで、土日祝日でも最短で即日融資も可能。30日間無利息も借り入れ翌日からの適用となり、借入返済に手数料無料の方法が豊富にあるため利用中も便利になるカードローン。

 

30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

 

オリックス銀行

オリックス銀行カードローン 年利:3.0%〜17.8%

限度額:最高800万円

 

申し込み完了から審査結果の連絡までには2〜3日がかかるため即日融資は難しいものの、銀行カードローンとなるため大きな金額の借り入れも充分に可能。申し込みには口座不要で、準備する書類が少ないこともメリットの一つ。金利を考えると短期間の返済に終わらせたいが、普段の利用には提携ATMでも利用手数料が無料となり無駄は無い。

 

 

モビット

モビット 実質年率:3.0%〜18.0%

限度額:800万円

 

カードレスキャッシングとなるWEB完済を使えば即日融資の可能性が高くなる。ただし利用するためには条件があり全ての人が利用できるものではない。「三井住友銀行口座か三菱東京UFJ銀行口座を持っていること」「組合保険証か社会保険証があること」さらに「直近の給与明細書2か月分」があれば在籍確認も電話ではなく給与明細書で対応ができるため、審査にかかる時間が短いことも特徴。WEB完済が利用できなくても、カード申込があるため利用ができる。※即日融資は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

 

アコム

実質年率:3.0%〜18.0%

限度額:800万円

 

インターネットだけで即日融資を行うためには、平日の14時までに必要書類をFAXで提出することになる。ただし、その後の振込キャッシングは、即日融資の場合に限り対応時間を延長している。楽天銀行口座の場合には24時間振込キャッシング対応。全国に設置されている自動契約機も併用すると即日融資の可能性は高くなる。30日間無利息が契約翌日からの適用となるため無駄にならないよう気をつけたい。